岸和田市30代女性:交通事故で前歯を破損

  • 2016年02月27日
Facebook にシェア

chiryorei186

岸和田市30代女性のケースです。交通事故で前歯が折れてしまいました。
しばらくの間、接着剤で応急処置をされていましたが、
何回も取れたりと不便に感じインプラント治療を決断されました。

歯周病で歯を失った場合は、骨がかなり吸収されて減っている可能性が高いのですが、
交通事故で歯を失った場合は骨そのものはしっかりしている場合が多いため、
インプラントの手術には適した状態といえます。

実際に若い方が歯を失うのは、多くが交通事故やスポーツ時の事故、
転んだりぶつけたりして歯が折れてしまった等の理由によります。

歯を失った場合、インプラント以外にもブリッジや入れ歯という治療法がありますが、
特に若い方の場合は入れ歯には抵抗があるでしょうから、
ブリッジかインプラントかの選択ということになります。

ブリッジは前歯以外でしたら保険で作ることが出来ますし、
治療期間が短いのでお手軽ではありますが、
将来的にブリッジを支えている歯が虫歯等でダメになって
抜歯しなくてはならなくなった場合は、
更に大きなブリッジに作り変えることになってしまいます。

また、ブリッジをするために健康な歯を2本大きく削る必要があり、
そのことも大きな問題です。

それら点を考慮すると、失った歯の数が少ない場合には
インプラントがおすすめです。
他の歯に悪い影響を与えないという点が一番のメリットです。

失った歯の場所や本数によってさまざまなケースがありますので、
まずは北大阪インプラントセンターまでご相談くださいね。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F