高槻市60代女性:前歯から奥歯にかけてインプラント

  • 2016年03月31日
Facebook にシェア

chiryorei205

高槻市60代女性の症例です。
かかりつけの歯科医のインプラント経験に不安を感じ、
当初はセカンドオピニオンで当センターに相談にいらっしゃいました。

セカンドオピニオンとは、「セカンド=第二」の「オピニオン=意見」という意味で、
かかりつけの歯科医師の意見だけではなく、他の歯科医師の意見を聞くということです。

かかりつけ医の先生に失礼ではないかとか、かかりつけ医の先生が気を悪くされると
心配される方がおられますが、一昔前ならまだしも、現在では治療の際に
別の医師からセカンドオピニオンを受けることは、ごく一般的に行われていますのでご安心ください。

セカンドオピニオンを受けることのメリットは、最初に示された治療法だけでなく、
複数の選択肢の中から自分の判断で治療法を選ぶことが出来るということができます。

インプラントのような高度な治療になれば、CTの有無や扱っているインプラントの種類など、
歯科医院によっても違いがあります。
それに加えて、それぞれの歯科医師の経験からくる考え方がありますので、
そのようなときに複数の歯科医師の意見を聞くことで、
何種類かの方法を比較して考えることが可能になります。

インプラントの経験の少ない歯科医師の場合、
最初から「上顎洞のインプラントは危険なので出来ません」といわれる場合もあります。
そこでインプラントを諦めてしまう患者さんもおられるのですが、
骨を増やす処置によってインプラントが可能になるケースも多くありますので、
一度の診断で諦めてしまわず、ぜひセカンドオピニオンを受けて頂きたいと思います。




大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F