大阪市30代女性:乳歯を抜いてインプラントに

  • 2016年05月24日
Facebook にシェア

chiryorei242

大阪市30代女性の症例です。
乳歯がグラグラの状態になってしまい、今にも抜けそうな状態でした。
乳歯は永久歯と異なり、歯根が短く永久的ではないとされています。
インプラントの手術の負担を気にされていらっしゃいました。

手術が痛いかどうかは最も気にされることだと思いますが、
手術の時は麻酔をしますので痛みはありません。
また、麻酔自体も痛みを感じない方法で行いますのでご心配はいりません。
それでもなお痛みを気にされる方は、静脈内鎮静法を併用して手術することもできます。

鎮静薬を服用しますと、手術中は眠くなり、あっという間に手術が終わったという感じで非常に楽です。
また当センターでは外科的負担を減らす手術法を極力選択しておりますので、
その点でも身体の負担は少ないです。

ちなみに、 インプラントを1本埋め込むのにかかる負担は、歯を1本抜くくらいですので、
そんなに大きな負担ではないです。手術後には痛み止めのお薬もお出しします。

手術中の痛みについて詳しくはこちらをご覧下さいね。
また腫れが出る場合がありますが、その場合は抗生物質を飲んでいただくと
3~7日くらいで腫れはひきます


大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F