大阪市60代女性:ブリッジを撤去してインプラントに

  • 2016年07月30日
Facebook にシェア

chiryorei290

大阪市60代女性の症例です。
ブリッジの支えの歯に負担がかかってしまい、痛みが出てきました。
ブリッジを支えている歯の歯ぐきが腫れたり痛みが出たりした時には、歯の根っこにひびが入ってしまっている場合があるので、なるべく早めに来院してくださいね。

この患者さんの場合はダミーの歯の部分に食べ物が詰まっているのが原因で歯ぐきが腫れていました。
食べ物のかすが原因の場合はそれを取り除くことで歯ぐきの腫れはほぼおさまります。
痛みを訴えておられるため、レントゲンを撮ってみると、案の定歯の根にひびが入っていました。

歯の根にひびが入ったり割れたりしている場合は、高い確率で抜歯になります。
患者さんには抜歯をお勧めすることをお伝えし、抜歯後はインプラントにしてはどうかとご提案しました。

インプラントについて全くご存じなかったため、わかりやすいように模型を見ながらご説明しました。
数分でインプラント治療の概要は理解していただけたものの、手術が必要ということで手術を怖がっておられました。
また、編み物の先生をなさっているために手術後に腫れや痛みが続くことも心配しておられました。

どの程度腫れるかは、個人差があります。そして埋入本数や手術の内容によっても変わってきます。
インプラントの埋入本数が1~2本と少ない場合は大きな腫れは殆ど起こりません。

5~6本を一度に埋入するような大掛かりな手術の場合は腫れる場合が多く、上あごよりも下あごの手術の方が腫れやすいです。
骨量が少ない方で骨を増やす処置をした場合は大きく腫れることもあります。個人差はあるものの、増骨の際には少し腫れると思っていただいた方が良いと思います。

これらの腫れは感染した結果の腫れではなく、外科的な刺激を加えたことに対する炎症としての腫れですので最大でも1週間で引きます。
手術後は痛み止めをお出ししますが、こちらも個人差があり、殆ど痛みを感じることがなかったので痛みどめの薬は結局飲まなかった方もおられます。

いずれにしましてもインプラントの埋入手術の本数や手術の内容によって違いがあります。
ご心配な方は、無料の初診カウンセリングでお尋ねくださいね。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F