京都市50代女性:上顎の奥歯にインプラント埋入

  • 2016年09月24日
Facebook にシェア

chiryorei327

京都市50代女性のケースです。
お知りあいの方の紹介により、当センターでインプラント治療をされました。
高額な治療費や治療期間もかかるので、インプラントがどれ位持つのかととても気にされていらっしゃいました。

当センターでのインプラントの生存率は98%です。当院の院長が初めてインプラント手術を行ったのは1989年で、その患者さんのインプラントは今もしっかり機能しています。

セカンドオピニオンの患者さんでインプラントが抜け落ちたり、ぐらぐらになったというご相談をいただくことがありますが、インプラントがだめになる一番の原因は歯周病で、インプラント周囲炎が悪化することで歯周病と同じように骨が溶けだして、インプラントをだめにしてしまいます。

インプラントは虫歯にはならないため、ケアをさぼっても大丈夫と思っておられる方がおられたら、それは大間違いです。インプラントはチタンを骨に埋め込んでかぶせ物をつけた状態ですので、確かに虫歯になることは絶対にありません。しかしそれ以外の条件は天然歯と良く似ているため、天然の歯と同じようにしっかりと歯みがき等のケアをすることが重要です。

天然の歯を歯科医院でクリーニングしてもらうと、歯みがきがきちんと出来ていなくて磨き残しがあることを指摘され、驚かれる患者さんも多いのではないでしょうか。インプラントも天然歯と同じように、長くもたせるためには歯科医院での定期検診が必要になります。その際にはインプラント周囲の粘膜に炎症が起こっていないか、噛み合わせは大丈夫か等のチェックを受けていただきます。

プロの行うクリーニングは歯周病予防にかなり効果があります
インプラントだけではなくご自身の天然の歯を永く健康に保つためにも、ぜひ定期健診は受けられて下さい。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F