高槻市50代男性:人工的に骨を増やしてインプラント埋入

  • 2016年10月29日
Facebook にシェア

chiryorei351

高槻市50代男性の症例です。
かかりつけの先生に骨が少ないためインプラントは出来ないと診断されました。
入れ歯が苦痛だったので、何とかインプラントをしたいと当センターへ来院されました。

人工的に骨を増やす手術をすれば、出来るレベルでしたのでインプラントをおこないました。
インプラントは上顎洞(上あごの奥歯の部分の骨の中にある空洞)の下にある骨に埋め込みます。
歯が抜けてしまって時間が経っている場合や歯周病などにより骨が少なくなり、
インプラントを埋めるために十分な高さがなくなってしまいます。

その場合には、骨を増やすことが必要になります。
ソケットリフトとサイナスリフトは上顎洞を上に持ち上げ骨を作りながら、
インプラントを埋め込んでいく方法です。

ソケットリフト
上顎洞の下の骨から人工の骨補填材を挿入して、専用の器具で上顎洞底を押し上げます。
十分上顎洞底が持ち上がったところで、インプラントを埋入します。
持ち上がった部分は4~5ヶ月で骨に代わります。ソケットリフトは体への負担が少ないため
こちらの方法で行うことが多いです。

サイナスリフト
上顎洞の横の歯ぐきをめくって上顎洞を露出させ、上顎洞を直接上に持ち上げ、
持ち上げたスペースに人工の骨補填材をどっさり入れます。
約半年で骨が十分できます。ただ、手術による負担が比較的大きくなります。
骨の量が非常に少ない方は、サイナスリフトを選択します。
当院では、サイナスリフトも十分に研修を積んでおり可能です。


大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F