堺市40代女性:左上奥歯のインプラント治療

  • 2016年10月31日
Facebook にシェア

chiryorei352

堺市40代女性のケースです。
歯周病で歯を失われ、かかりつけの歯科医院でインプラントを勧められたそうです。
かかりつけの歯科医院ではCTもなく、診療室に仕切りもないため、
治療するのが不安になられたそうです。セカンドオピニンオンで当センターへ来院されました。

CTはインプラントにとって非常に有効で、危険も避けることができ計画的なオペができます。
「オペは計画で決まる」という外科医にとっては、格言みたいなすごく大事な言葉があります。
オペをする為には、計画が必要です。その計画を立てる為には、CTが必要になります。

CTなしでオペをするのは「ぶっつけ本番」でオペをすることになり、
良いオペができないばかりか、非常に危険なことになります。

私も通常のレントゲンでは発見できなかった神経が枝分かれしている状態など
CTがあるおかげで様々なリスクを回避してきました。

骨の高さや幅なども、具体的な数値が出ます。
これにより安全に手術をおこなうことが可能となりました。
神経を傷つけたりするリスクも飛躍的に回避することができます。

CTというと、被ばくを気にされる方も多いと思います。
北大阪インプラントセンターでは歯科用のCTを採用しております。
ですので、被ばく量は医科用と比較し20~40分の1なので安心です。

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。
お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。




大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F