大阪府池田市60代男性:上顎に5本、下顎に3本のインプラント手術

  • 2017年01月25日
Facebook にシェア



大阪府池田市60代女性のケースです。
歯周病や虫歯の為に多くの歯を失って入れ歯を使用しておられました。
歯周病の治療をした後にインプラントの治療を行いました。

左下の歯を失ってからはものが食べにくくなって苦労されたそうです。
インプラントは恐いというイメージを持っておられましたが、丁寧な説明で一つひとつ理解していただくことで、恐怖感が払拭されたそうです。今では軟らかい食べ物を選ばなくても良くなり、好きなものを食べられるのがとても嬉しいとおっしゃっておられます。

入れ歯で生活されていたころは、新しく入れ歯を作ってもすぐに合わなくなって、何度も入れ歯の調整のために行きつけの歯科医院に通っておられたそうです。
入れ歯が合わなくなるのは、歯が抜けてしまうと歯根がなくなるために顎の骨がどんどん痩せて行って形状が変わってしまうためです。歯科医院で入れ歯が口腔内にぴったりとフィットするように調整しても、またすぐに顎の骨が溶けて形状が変わってしまいます。

合わない入れ歯を使うことで、更に顎の骨が痩せてしまい、痛い、噛めない、外れる等の様々なトラブルが起こってきます。そして顎の骨が痩せるとますます入れ歯が合わなくなってしまうという悪循環に陥ります。

失った歯をインプラントにすると、歯がない部分にチタン製の人工歯根を埋め込むため、歯ぐきが痩せていくのを防ぐことが出来ます。更に、インプラントは顎の骨にしっかりと固定されますので、良く噛めるようになります。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F