大阪府吹田市50代男性:上顎に3本のインプラントを埋入

  • 2017年01月30日
Facebook にシェア



大阪府吹田市50代男性の症例です。
部分入れ歯を使っておられましたが、バネが見えるのが気になるということで相談にみえられました。

歯を数本失っている方の入れ歯治療では部分入れ歯を作成します。保険診療の範囲内で作れる部分入れ歯は金属のバネを歯にひっかけて固定させるのですが、このバネが気になる方が結構おられます。

保険外治療になりますが、金属のバネを使わないノンクラスプデンチャーという入れ歯もあります。ノンクラスプデンチャーは弾力のある樹脂を使用しており、歯ぐきに吸着させて入れ歯が動かないように固定します。歯ぐきとよく似た色をしているので目立ちにくいというメリットがある反面、急激な温度変化に弱いという欠点もあります。

患者さんと入れ歯やインプラントについて色々お話しした結果、入れ歯は取り外して洗うのが面倒とおっしゃったため、インプラント治療をということになりました。
幸いこの患者さんは骨の状態もよく喫煙もされていないため、インプラント治療が可能でした。

インプラントの治療が終わると、定期的にメンテナンスを受けていただきます。これはインプラントの周囲の歯肉が歯周病菌に冒されるのを防ぐためです。
歯周病は歯を失う大きな原因の一つであることは皆さんご存じのことと思います。インプラントが細菌に感染するインプラント周囲炎はインプラントが脱落する最大の原因で、インプラント患者さんが気をつけなければならない点です。
天然の歯と同じように、インプラントの周囲の歯肉も最近に感染するため、インプラントも天然の歯と同じように毎日の歯みがきと数か月に一度のクリーニングが必要になります。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F