大阪市阿倍野区50代男性:上下全顎をインプラントで治療

  • 2017年08月28日
Facebook にシェア



大阪市阿倍野区50代男性の症例です。
もともと下顎には総入れ歯を使っておられ、上顎はブリッジにして歯を支えていました。
しかしブリッジもグラグラしており、長くは使えそうにありません。
そこで上下共にオールオン4の治療をすることになりました。

オールオン4(オールオン6)


オールオン4は、埋め込むインプラントの本数が最少で4本です。骨の状態によっては6本埋入する場合もあります。
従来は1本の欠損に対して1本のインプラントを埋入するのが一般的でしたが、オールオンフォーの登場で、片顎の全ての歯を4~6本のインプラントで作れるようになりました。

失った歯の数だけのインプラントを1本1本埋入していた頃と比べて、オールオン4は手術の時間が短縮され、術後の腫れも小さくなり、費用面でもかなり負担を抑えることが出来るようになりました。

オールオン4(オールオン6)の術式


オールオン4では、奥の方のインプラントを骨がしっかりある部分に斜めに埋め込みます。それによってインプラントにかかる力を分散することが可能になり、少ない本数のインプラントで安定して歯を支えることが出来ます。

骨があるところを狙ってインプラントを埋め込むため、骨量が少ない方でも骨造成を行う必要がありません。また、インプラントの埋め込みと仮歯の装着を1日でやってしまいますので、患者さんにとってはたった1日で歯(仮歯)が入り噛めるようになる画期的な治療方法です。

総入れ歯が合わなくて悩んでおられた方にとっては、痛みや違和感などから解放されて大変嬉しい変化になると思います。
尚、この患者さんの場合はインプラントを6本埋め込むオールオンシックスで治療しております。

オールオン4が総入れ歯のトラブルを解決


入れ歯のお悩みは当院にも多く寄せられています。
例をあげますと、下記のようなものです。

・食事のたびに入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が挟まり、とても痛い
・入れ歯では硬いものを食べられない
・歯ぐきが大きく覆われる形の入れ歯なので食べ物がおいしくない
・発音しにくい
・入れ歯が外れるのではないかと心配
・はずして洗うのがとても面倒に感じる

まだまだ沢山あります。
これらのお悩みがオールオン4では解消され、快適に毎日を過ごして頂けるようになります。また、お悩みがなくなったことで、今まで家に閉じこもりがちだった方が積極的に外出されたり食事に行かれたり、スポーツを始められたり、海外旅行を楽しめるようになられた方もおられます。

このように、歯の治療をすることで、とても明るく活力溢れる生活を楽しんでおられる方が大勢おられます。多くの歯を失って、治療に対して消極的になっておられる方もおられるかと思いますが、一度無料相談を受けてみられませんか。
現時点での最適な治療法がわかるだけでも、大きな収穫になるのではないでしょうか。
歯のお悩みが少しでも解決できるように、当院ではドクター、スタッフ共に一生懸命治療にあたらせていただきます。

大阪(梅田・なんば)・吹田・豊中にある北大阪インプラントセンター

医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科グループのご紹介

大阪梅田 なんば 吹田
梅田クローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
なんばクローバー歯科
クリニック

大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
まつもと歯科
(吹田本院)

大阪府吹田市山田東2-1-1
豊中 豊中
クローバー歯科
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
クローバー歯科
豊中本町院

大阪府豊中市本町7-1-39
三宮クローバー歯科
クリニック

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F