豊中市50代男性:左下奥歯のインプラント手術

chiryorei551

大阪府豊中市50代男性の症例です。
入れ歯が痛い、噛めない、合わないと使用されていませんでした。

下顎の左右奥歯をインプラントで治す計画です。
まずは、左下奥歯に2本のインプラントを埋入しました。
抜糸後に右側のインプラントを埋め込みます。

上顎は、精密な入れ歯の金属床を作成していく予定です。 (さらに…)

大阪市50代女性:左下奥歯のインプラント

chiryorei550

大阪市50代女性の症例です。
以前に左下奥歯の欠損部位にインプラントを埋入しました。

骨としっかり結合したので、歯の土台を装着し、
セラミックで出来た人工歯を装着しました。

しっかり噛めるようになり、患者様も満足いただきました。 (さらに…)

門真市50代女性:下顎奥歯のインプラント手術

chiryorei549

大阪府門真市50代女性の症例です。
むし歯の進行や歯根破折により抜歯が必要になりました。

2回に分け、左右のインプラントを埋入しました。
インプラントを応用することで、両隣の歯を削ることなく
欠損部にだけ歯を入れることが可能となります。

ブリッジは、支える歯に大きな負担がかかり悲鳴をあげます。 (さらに…)

大阪市60代女性:先天性欠損部位にインプラント手術

chiryorei548

大阪市60代女性の症例です。
生まれつき歯を欠損されていたケースです。

欠損部位にインプラントを1本埋入し咬合を回復させます。
インプラントを入れることにより、かみ合わせの崩壊を守ります。 (さらに…)

吹田市60代男性:歯根破折によるインプラント手術

chiryorei547

大阪府吹田市60代男性の症例です。奥歯に痛みがあり、来院されました。
レントゲンで診断したところ、歯根破折がみられました。

両隣りの歯が健全でしたので、インプラントとブリッジの利点・欠点を説明し、
インプラント治療を選択されました。

インプラントを応用することで、欠損している部分だけに歯を入れることができます。
他の歯を守る役割をします。 (さらに…)