インプラント治療の年齢制限

大阪吹田・梅田・なんば・豊中にある、北大阪インプラントセンターです。
今日は、高齢者や若年者のインプラント治療についてお話させていただきます。

まず若年者については、一般的に顎の骨の成長が終わる頃、女性なら18歳位、
男性なら20歳前後からインプラントができるようになります。

では、お年寄りの場合はどうでしょうか・・・
高齢者の場合は、特に年齢制限はありません。
私ども北大阪インプラントセンターでは、84歳の患者様がインプラントをされました。
世界には、102歳の患者にインプラントをした記録があるそうです。

ただし、インプラントは顎の骨を削る手術が必要になります。
高齢者になるほど、疾患などを患っている場合が多くリスクも大きくなります。
例えば、骨粗鬆症などのお薬を服用されている方の場合は禁忌です。

インプラント治療をお考えの方は、事前に内科医に全身状態を確認してもらい
ご自分の健康状態を把握し、担当の内科医・歯科医に相談する事が大切です。

インプラント治療に多くの不安をお持ちの方は、一度ご相談ください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする