口臭で歯医者さんに行く事について

 歯科というと、虫歯とか歯周病などの治療で行くことが多いと思いますが、
世の中には口臭が気になるという人が多く、こういった場合にも
歯医者さんに行ってもいいのか、悩んでしまうこともあるみたいです。

じっさいのところ、口臭で歯医者さんに行くのってどうなんでしょうか。

 結論から言えば、口臭に関する相談で歯科に行くのは別に悪いことじゃありません。

本人が気になるのですから、お医者さんに相談してみるのがよいとは言えます。

 しかし、実際に歯医者さんで治療できるような口臭と、そうでない口臭というのがあり、
割合としては歯科の管轄する口腔内のトラブルが原因による口臭というのは
それほど割合が多くないとも言えます。

そういう意味では「口の中には特に問題ないですね」と言われておしまい、
という可能性も高いですが、それはそれでひとまずは安心すべきであって、
決して歯医者さんがめんどうだからとあしらっているわけではないんですね。

 口臭が気になる人の中で、
けっこうな割合で存在しているのが「実際には口臭などない」という人です。

口臭がないといっても厳密にはなんらかの臭いがあるんですが、
普通には気にならない程度のもので、
それを気にしすぎているだけのことが多いみたいです。

自臭症っていうらしいです。

大阪でインプラントをお考えの方は、北大阪インプラントセンターへ一度ご相談ください。専任のカウンセラーが、あなたのお悩みや疑問に丁寧にお答えします。

  • 投稿日時:2011年01月24日
  • 記事分類:歯科