治療後の注意点をまとめました

インプラントは外科手術が必要なため、手術後どのように過ごしたら良いのか不安になる方も多いと思います。

麻酔は3~4時間程度で切れますが、それまでは物を食べたりしにくいため、お食事は麻酔が切れて口の中の感覚が戻ってきてからにしてください。

それまでにお腹がすいたら、野菜ジュースなどの飲み物で我慢してくださいね。
そして、麻酔が切れるまでは、熱いものも避けた方が安全です。

麻酔が切れたらお食事が出来ますが、アルコールの摂取は控えてください。お酒を飲むと血流が良くなり、インプラント手術後の傷口の出血が止まりにくくなるためです。
特に手術当日の飲酒は厳禁です。

刺激物も控えていただき、食事はなるべくやわらかいものを選んでいただくようお願いしています。
次に、歯みがき等のケアについてです。

手術当日は、食後に簡単にうがいをして口全体をきれいにしましょう。

翌日は食後は少し念入りにうがいをし、食事以外の時も時々うがいをしましょう。
水のうがいや、リステリン、イソジン等殺菌の効果があるものをお使いいただくと良いと思います。

歯みがきについては、手術した部分を避けるようにして、それ以外の歯はきちんと磨いてください。手術した部分には触れないように気をつけましょう。舌で触れるのも厳禁です。
手術当日は、軽いお仕事なら可能ですが、入浴、運動は控えて、安静に過ごしてください。

このような注意点は、手術後に患者さんに直接お話させていただいておりますので、ご安心ください。