歯科治療は高い?

 歯科治療について高いと感じている人は多いと思います。診察や治療だけであればそれほどお金もかからないのですが、レントゲンを撮ったり、被せ物をしたり、義歯を入れるなどすれば、健康保険適用の治療であってもすぐに数千円の支払いになってしまいますし、一度で完全に治療が終わることは少なく、何度も通わなければならないことも多いですので、そのたびに千円、二千円と払っていれば、月に1万円くらいかかってしまうことも少なくありません。

 また、日本人は特に歯のきれいさを重視する傾向があり、人から見える部分に金属の歯を入れたくないと希望する人も多いのですが、健康保険の使える範囲で白い義歯が使えるのは前歯の一部に限られており、それ以外の部分で白い義歯や詰め物をするには自由診療となってしまうため、医療費が跳ね上がってしまう結果になるのです。

 先日、全国保険医団体連合会が調査した市民アンケートの結果でも、やはり歯科治療費が高いと感じている人が5割を超え、保険適用の範囲を広げて欲しいと思っている人にいたっては9割を超えたそうです。

 また、さまざまな理由から虫歯を治療せず放置している人も4割近くいるようです。たしかに虫歯は命に関わることはありませんが、ほったらかしておいても治ることはありませんので、できるだけ早めに治療にいくのがベストではあります。

大阪でインプラントをお考えの方は、北大阪インプラントセンターへ一度ご相談ください。専任のカウンセラーが、あなたのお悩みや疑問に丁寧にお答えします。

  • 投稿日時:2011年02月25日
  • 記事分類:歯科