休み中のメール相談

クリックすると新しいウィンドウで開きます
こんばんは、松本です。休み中にこんなメール相談をもらいました。

 「通院中の歯科医からインプラントを勧められています。取り扱っているメーカーでだいぶ料金に差があります。
プラトンインプラント・561750円
アストラ・インプラント797050円
インプラントの料金が違うだけで手術料などは全て一緒です。正直安い方がいいのですが、よくわかりません。」

この疑問は皆様お持ちだと思います。プラトンとアストラの違いもわからないのに、決めようがないですよね。

プラトンは日本製で費用も安く、日本人に合ったサイズもあります。一方、アストラテックはスウェーデン製で、費用はやや高めです。

どう違うかといえば、アストラは長年経ってもインプラントの周りの骨がほとんど吸収しないのです。

殆どのインプラントは長年経つと、その周りの骨が少し吸収してしまいます。プラトンも吸収は少ししますが、日本製で日本人に合ってる場合もあり、また費用も安価なため、どちらにするかは、一概に言えませんが、アストラの方が予後がいいのは事実でしょう。

当センターでは、基本的にスウェーデン製のアストラとノーベルインプラントをメインに使っていますので、安心して下さいね。

北 大阪インプ ラントセンター 総院長 松本正洋

 

 

Share on Facebook