インプラント公開講座で思ったこと。



こんばんは、松本です。今日は、西宮市でインプラント公開講座を行いました。

たくさんの方々にお越し頂きましてありがとうございました。

この公開講座では、インプラントや入れ歯、ブリッジの詳しい話や、歯の神経の話など歯科治療全般についてかなりわかりやすくお話しています。

私の話を聞かれてすごく感動した、もっと早くこんな話を聞きたかったなど、お褒めの言葉を多くの方に頂きました。

それで、今日思ったことなのですが、「今歯科医院はたくさんありますが、ほんとに患者さんに治療の情報を正確に詳しく、愛情を持って説明してる歯医者は非常に少ない」ということでした。

もちろん、昔に比べれば歯医者が増えた分だけ、一人当たりの治療時間が延びてるわけですから説明の時間は増えてるとは思いますが、それでもまだまだだと感じました。

早く私に会いたかったなど、すごく嬉しいお言葉もたくさん頂きました。今日は、ほんとに充実してやりがいのある、歯科医師冥利につきる1日でした。

これからも、もっともっと本当に患者さんの為になることをたくさん実践し、社会の役に立ちたいと考えています。

北 大阪インプラントセンター 総院長 松本正洋

Share on Facebook

  • 投稿日時:2012年01月16日
  • 記事分類:未分類