聴覚障害の患者様



こんばんは、松本です。昨日は神戸で「歯の治療」セミナーをしました。

歯の治療に関心のある方がたくさんお越しになりました。

その中には聴覚障害をお持ちの方もおられました。聴覚障害の方は中々歯の情報に触れることができない、このような機会は非常にありがたいとおっしゃてました。

セミナーでは、手話通訳の方もお越しになり、90分間通訳をして頂きました。

聴覚障害の方たちは、インプラントなどの治療を受けたいけど情報が入ってきにくかったり、良い医院選びができなかったりして治療に踏み出せない方が多数いるとのことでした。

是非、今後はセミナーにお越し頂きまして、最新の情報を入手して頂きたいと思います。

毎回セミナーをして思うのですが、ほんとに正しい情報を、詳しく、適格に、そして愛情を持って患者さんに伝えてる歯医者はまだまだ少ないと思います。こんなにたくさん歯医者が増えて、歯医者一人当たりの診る患者様の数が減ってるのにもかかわらずです。

私は心底愛情を持って患者さんに接していきたいと思います。

北 大阪インプラントセンター 総院長 松本正洋


  • 投稿日時:2012年02月06日
  • 記事分類:日記