抜歯即時インプラント



                                                                                                                                                                                      こんにちは、松本です。歯を抜いたと同時にインプラントを埋め込むこともできます。抜歯即時インプラントといいます。

 メリットは来院回数が1回減る、歯を抜いた後の骨の吸収量が減ることが多い、治療期間がかなり短縮、などがあります。ただ、全ての方に出来るわけではなく、歯周病がきつかったり、感染をおこしていたり、骨の量が少な過ぎたりするとできません。

 非常にいい方法ですが、担当医とよく相談してからお決めになって下さい。
上の写真の方は、歯の根っこの先が膿んでいてどうしても治らなかったので抜きました。抜いてすぐにインプラントを埋め込み、3ヶ月後にはもう最終の歯が入って治療は終了になりました。

 大変喜んで頂けました。通院に片道3時間もかけて来られてる方でした。

   北大阪インプラントセンター 総院長 松本正洋

Share on Facebook