ブルーベリーの収穫

先日、滋賀県の親元に遊びに行ってきました。
ちょうど庭のブルーベリーが色づいていて、収穫中です。

弟がすっかりブルーベリーの虜になっていて、少しずつ増やしていった結果、今では大きな木が何本もあり、それぞれに実を付けています。

ざるにいっぱい取れました。
 

 

 

 

 

そう広くない庭ですが、毎年色々な野菜を育てています。

これは、ごまの白い花です。

この花から、ごまがたくさん採れるそうです

トマトの写真も撮ったのですが、収穫後なので、青いのしか残っていなくて、没です。

あと枝豆がたくさん生ってました。

父によると、水やりの極意をマスターするのに3年くらいかかるそうです。
そう言うだけあって、父は昔から植物なら何でも上手に育てます。

花の種をまく時なんて、数種類の種を手のひらの上で適当に混ぜて、それを適当にまくだけで、立派な花壇が出来上がります。

私なんて、種から育てると失敗ばかりなので、苗を買うんですけどね。

 

さて、ウッドデッキには、甥っ子用のビニールプールと小さな椅子があります。

布の日よけと植物もあって、南の島のプチリゾートの雰囲気です。

ウッドデッキに置いている植物が、部屋の中からも見えるので、とっても涼しげなんですよ。

大阪から新快速でほんの60分ほどのところですが、空気が澄んでいて、自然が豊かで、気持ちがいいです。

そこそこ田舎の風景が残っているところって素敵ですね。
家に戻って、私もブルーベリーの鉢を2つ買いました。

これで私もベランダでブルーベリーの収穫が出来ますよ~。

北大阪インプラントセンター スタッフ

Share on Facebook