梅田で緑化プロジェクト

当センターの梅田クローバー歯科クリニックのある梅田では2か所での緑化プロジェクトが進行しています。

建築家の安藤忠雄さんの発案で梅田スカイビルと大阪マルビルの壁面を緑化しようという試みだそうです。

梅田スカイビルは現在はガラス張りのビルですが、敷地内に植物をあしらった壁を作って、近代的なビルと植物の対比を楽しむというコンセプトです。今年の6月には完成する予定です。

大阪マルビルの方は1階の公開空地の緑化と壁面全体をツタやカズラを這わせて緑化するそうです。こちらは長期にわたるプロジェクトで10年かけて大阪のシンボル「緑の大樹」を作っていくとのことです。

緑があると落ち着きますし、ゆっくり時間が流れるような気がします。 都会の中にはあまり緑がないので、こういった取り組みはとてもうれしいですね
 

北 大阪インプラントセンター スタッフ

Share on Facebook