当センターの症例集

case56  上顎にインプラントを6本埋入した一例

患者さん: 男性 50代
主 訴: 上顎もインプラントにしたい。オールオン4希望。
所 見: 上顎右側67番、左側7番のみ残存している。レントゲン所見では骨量は十分あるように見えるが、CTをとってみると前方部の骨幅が不足していた。骨幅が不足していたため、オールオン4の適応でないことがわかった。

当初、ノーベルガイドを用いたフラップレス手術を予定していたが、CT検査の結果その適応でないことがわかり通法どうりのフラップ手術でインプラントの埋入をおこなった。

●術前パノラマレントゲン写真
術前パノラマレントゲン写真   CT画像
                上顎左側前歯部                    2.21mm     3.71mm


●術後レントゲン写真
術後レントゲン写真

全部で6本のインプラントを埋入しました。使用インプラントはノーベルスピーディーテーパードです。
前歯部の骨幅の不足している部分は、骨整形後、スプリットコントロールで骨幅を広げて
インプラントの埋入をおこなった。
しかし、骨幅の不足している部分はインプラントの初期固定が得られず即時負荷はおこなわなかった。

今後、所定の治癒期間をおいて、上部構造の作製に移っていきます。


case57  右側上顎に2本のインプラントを埋入

患者さん: 女性 60代
主 訴: インプラントでしっかりかみたい。見た目きれいな歯を入れたい。

●所見
術前レントゲン写真

上下顎に部分床義歯が装着されている。
全顎的に歯周病が進行している。
全顎的な治療が必要な症例です。

術後レントゲン写真

本日は右側上顎臼歯部に2本のインプラントを埋入しました。
今後、右側下顎、左側下顎、上顎前歯部とインプラントを埋入していく予定です。


case58  両側サイナスリフトをおこない、6か月間の治癒期間をおいて
      インプラント両側同時埋入をおこなった1例


●術前CT画像・レントゲン画像
術前CT画像

上顎両側臼歯部には十分な骨量をみとめない。

術前レントゲン写真

上顎両側臼歯部には十分な骨がなかったので、6か月前に両側サイナスリフトをおこなった。


●術後CT画像・レントゲン画像
術後レントゲン写真

術後レントゲン写真
                上顎右側臼歯部 / 上顎左側臼歯部

両側上顎臼歯部にカルシテックインプラントφ3.75×13mmを2本づつ埋入しました。
サイナスリフトで造成した骨はやわらかく、通常埋入では十分な初期固定が得られないのでアダプテーションテクニックで骨密度をあげてインプラントを埋入しました。
右上の5番相当部のみ十分な初期固定がありましたが、他の部分は15〜20N程度でした。
今後3か月のインテグレーションの期間をおいて、上部構造の製作をおこなっていきます。


case59  上顎の天然歯6本を抜歯して、6本のインプラントを埋入し、
      そのうち5本で即時荷重をおこなった一例

患者さん: 女性 60代
主 訴: インプラント希望

●所見
術前レントゲン写真

上顎の右上1、4番は歯周病で動揺している
左上B4Dブリッジも動揺している
左上1,2番は動揺なし

治療方針 
上顎の残存歯の戦略的抜歯を行い、インプラントを埋入して即時荷重をおこなう。


●CT画像分析結果(ノーベルガイド使用)
咬合面観
CT画像分析結果 ノーベルガイド シュミレーション画像

埋入部位
右上後方インプラントは右上6番相当部から埋入します。
左上後方インプラントは左上6番相当部から埋入します。
前方部インプラントは左上3番抜歯窩からと、右上24相当部から埋入します。

右側 側面観
CT画像分析結果

右上後方インプラントは右上6番相当部から上顎洞前壁に沿って傾斜させ、Rp4×15mmを埋入します。

左側 側面観
CT画像分析結果

左上後方インプラントは左上6番相当部から上顎洞前壁にそって傾斜させ、Rp4×15mmを埋入します。

CT画像分析結果

左上前歯は3番相当部に抜歯後Rp4×13mmのインプラントをストレートに埋入予定です。
右上前歯は2番相当部にNp3.5×11.5mmを、4番相当部にNp3.5×13mmのインプラントを埋入予定です。


●術後レントゲン写真
術後レントゲン写真

当初、5本のインプラントを埋入予定でしたが右上後方部インプラントの初期固定が不十分だったので追加に1本埋入し、5本のインプラントで即時負荷をおこなった。

今後、6か月の治癒期間をおいて上部構造を製作していく予定です。


case60  下顎前歯部にインプラントを4本埋入し、即時荷重を行った一例

主 訴: インプラント治療希望
         しっかり噛めるようになりたい。義歯でしゃべりにくいのを改善したい。
所 見: 上下顎部分床義歯装着
        左側上顎45番動揺・右側78番動揺


●レントゲン画像
術前レントゲン写真

上顎臼歯部の上顎洞底骨の厚みがすくない。
下顎の骨量は十分ある。


●術後レントゲン画像
術後レントゲン写真

右下4番相当部にノーベルリプレイスグルービーRp×13mm
右下2番相当部にノーベルリプレイスグルービーNp×13mm
左下1番相当部にノーベルリプレイスグルービーRp×13mm
左下3番相当部にノーベルリプレイスグルービーNp×13mm
左下6番相当部にノーベルリプレイスグルービーRp×10mm を埋入し左下6以外は十分な初期固定が得られたので即時負荷を行いました。

術前にノーベルガイドを利用して埋入シュミレーションを行いました

ノーベルガイド 埋入シュミレーション


インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。