長持ちする治療

長期的予後をよくするためのシステム

いくらインプラントが成功して、固いものが噛めるようになっても、長持ちしなかったのでは意味がありません。

では、インプラントは何年持つのかというと、日本の平均では10年後のインプラントの生存率は95%です。

つまり、10年後に5%のインプラントは失われているのです。ところが私たちは、インプラントは20年くらいは十分持つと考えています。

インプラントがダメになる第一の原因というか、殆んどの原因は歯周病です。

2番目の原因は噛み合わせの異常です。つまり、インプラントが歯周病にならず、噛み合わせもおかしくならなければ、相当長持ちするんです。

歯周病にならない様にすることは、結論を先に言うと、全然難しくありません。歯周病予防の定期メンテナンスに来て頂ければいいんです。

長崎大学の新庄教授が素晴らしい報告をしてくれています。

一生の歯の数のグラフ

このグラフで、緑のグラフに注目して頂きたいのですが、定期メンテナンスにお越し頂いている方は、80歳になっても歯が減りにくいのです。

インプラントも全く一緒で、定期メンテナンスをお受け頂ければ、長期間持たせることができるのです。

もちろん、インプラントだけではなく、残りの天然の歯も当然守ることができますので健康に大きく貢献します。

メンテナンスは具体的には、

3ヶ月に1回程度お越し頂きます。

まず歯周病の検査をします。

⇒異常がない場合は、歯のクリーニングをします。(歯のクリーニングは証拠を持って歯周病になりにくいことが証明されています。)
⇒初期や中等度の歯周病が見つかった場合は、治療をしますが、初期、中等度であれば治ります。

ただし重症で見つかると治りづらく、歯やインプラントを抜かなくてはいけなくなる可能性が高まります。

費用は3000円〜1万円程度です。


北大阪インプラントセンターでは、メンテナンスが充実していますので、インプラントや天然の歯が長持ちする確率が大幅に上がっています。

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングで ドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。 無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。