安全への取り組み

当センターの取り組み詳しくは下記をご覧ください。
在籍医師34名全員による症例検討で安全を確認
必ずCTを撮影し、綿密で安全な治療計画を立てる。 レントゲン写真ではわからない箇所もCTを撮影して確認できます。 CT撮影をすると動脈神経がどのように通っているのか立体的にわかります。
無理な手術は絶対行わない。
これらの事故を起こさないため、インプラントをする前に市民公開講座で不安を解消してください。

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。

インプラントを考えていますが、現在かかっている歯医者でインプラントをするべきか迷っています。長くお世話になっている歯医者さんなのですがCTなどの設備はないようで、普段の治療でレントゲン撮影をしたことはあります。普通の歯の治療とは違って手術が必要とのことですのでやはり設備の整った歯医者で治療するべきでしょうか?

歯を失って義歯を使用していますが、やはり食べ物が挟まりやすかったりすることも多く不便を感じています。義歯を使っていると骨がやせてしまうということを聞きました。インプラントをするにはなるべく早い方がいいのでしょうか?それともいよいよ義歯がダメになってからでも遅くはありませんか?

インプラントはよく噛めていいよという話を知人から聞きました。ブリッジをしているところがダメになったら部分入れ歯かなと言われていますので、なるべくなら入れ歯は避けたいと思っています。悪くなる前に相談した方がいいでしょうか。

CTについての詳しい内容はこちらをご覧ください。