女性のためのインプラント

女性の笑顔をもっと美しく!
歯や口元でお悩みのあなたへ

インプラントで変わる日々の生活

女性を幸せにするインプラント

歯や口元のお悩みを持っていると、何かと気後れして自信が持てず、笑顔を見せるのも簡単ではないかもしれません。

このような心の状態が歯や全身の健康にも悪影響を及ぼす場合もあります。歯の状態から心の病気に繋がったりすることもあります。

インプラント治療をされると、「自然な笑顔が多くなったね、と言われるようになった。」、「見た目を気にすることがなくなり、積極的に人前にでるようになった。」という声もいただきます。

インプラントは、「しっかり噛めるようになる」という特徴とあわせて、「見た目も美しくなる」という特徴もあります。違和感なく食事や会話が楽しめたり、自分の歯が蘇ったような自然な見た目を実現できます。

口元のシワやたるみが改善されます

女性を幸せにするインプラント

インプラント治療をすると口元に自信が持てます。多くの歯を失ってしまうと、噛みづらいので噛む回数や食事の回数そのものが減少する傾向があります。

口を動かす数が減ると、口元のシワや顔のたるみが出てきてしまいます。

しっかりと噛めるようになると、口元の表情筋が積極的に使われるようになり、顔のシワや頬のたるみが改善されていきます

インプラント治療終了後、顔にハリが出てきた、実年齢より若くなった、と喜びの声をたくさんいただきます。

入れ歯の悩みがなくなります

インプラントは自分の歯と変わらない見た目になります。部分入れ歯の金属、匂い、入れ歯が外れるなど、入れ歯特有の見た目や機能的な問題を気にする必要がなくなりますので、大きく口を開けて笑っうことができます。

ストレスが減り、日々の生活が快適になります

女性を幸せにするインプラント

歯が痛む、話しにくい、歯を見せるのが恥ずかしいなど歯に対して気がかりなことがあると、普段の生活でもストレスが溜まってしまうかもしれません。

インプラントは、元々あった自分の歯に近い見た目や機能に回復させることができるので、悩んでいた歯に対してのストレスから解放されます。

笑顔で話したり、みんなの前で歌うことができ、日々の生活をより楽しめるようになります。

消化吸収が良くなり免疫力が高まります

更年期の女性は、唾液の分泌が少なくなる症状に悩まされることもあります。

唾液が少ないと口の中が乾いて舌が痛んだり、口の中の細菌が繁殖して虫歯や歯周病になりやすいというリスクもあります。

また、胃痛や食道炎など消化器系の病気にもなりやすく、口の中の環境だけでなく、身体全体にも悪い影響が起こることがあります。

インプラント治療でしっかりと噛むことができるようになることで、唾液の分泌が促され、身体全体の免疫力も高められます。

歯のことを気にすることなく過ごせます

女性を幸せにするインプラント

入れ歯では、就寝前や食後に外して入れ歯の手入れをする時に、歯がない状態を誰かに見られるかもしれないという不安がありますが、ほとんどのインプラントは、普通の歯と同様に歯ブラシ、デンタルフロスや歯間ブラシなどで手入れをすることが可能です。

インプラント治療後は歯に対しての心配がなくなり、「知人やご家族との外出や旅行を思う存分楽しめるようになった。」と多くの方に喜んでいただいています。

女性へのインプラント
女性には多い、骨粗鬆(そしょう)症でもインプラントはできる?

女性を幸せにするインプラント

歯周病が進んだり、歯がないままの状態にしていると、あごの骨は徐々に痩せていきます。

また、大多数の骨粗鬆症の方は、インプラントがうまくくっつかないためインプラント治療が厳しい、と言われる場合が多いですが、骨がないと言われた方でも、インプラント治療ができる可能性がありますのでご相談ください。

骨粗鬆症の患者様さまへの治療

骨粗鬆症や骨のない方のインプラントは、特に慎重な治療計画が必要になります。

北大阪インプラントセンターでは多様なケースに対応しております。

GBR(欠損した骨組織を再生させる治療法)

インプラントをいれる顎の骨の高さが不十分な時、3〜4ヶ月で新しい骨を生成する施術方法です。

GBRの詳細はこちらをご覧ください→

ソケットリフト

鼻の奥にある鼻腔の底あたりに上顎洞という空洞があります。

上顎の骨と接する空洞のため、歯を失ってしまうと骨が痩せて薄くなってしまいます。

ソケットリフトは上顎にインプラント体を固定できるよう骨を増やす施術方法です。

ソケットリフトの詳細はこちらをご覧ください→

インプラントと生活の質(QOL)の向上
しっかり噛めて、美味しく食べられます

女性を幸せにするインプラント

歯がなかったり、ブリッジや入れ歯の方は、食事をする際に痛みが伴ったり、噛み切ることができない、入れ歯の隙に食物が挟まる、などが理由で偏った食事になりがちです。

食事の偏りは、好きなものが食べられないというストレスと、栄養バランスの乱れによる身体の健康面と、心身ともに良いことはありません。

インプラント治療後は、自分の歯でしっかり噛んでいた頃のように食事をすることが可能です。

好きな食べ物が思い通りになんでも食べられる気持ち良さは、それまで不自由をされていた方であるほど、より強く実感していただけると思います。

ものをよく噛んで食べるということは、どれだけ重要で大切なことか、どれだけ喜ばしいことか、この感動を患者さんに味わっていただきたいからこそ、インプラント治療をお勧めしています。

スポーツも楽しめます

女性を幸せにするインプラント

筋肉を使う時、人は必ず歯を噛みしめます。ときには無意識にぐっと強く歯を食いしばることもあります。安心してしっかり噛みしめられるからこそ、力を十分に発揮できます

自分はスポーツ選手でないから関係ない、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、誰もがちょっとした運動などをする中で、必ず歯を噛みしめています。少し走るだけでも無意識に噛みしめているものです。

歯がなければ思うように運動ができません。力や集中力が発揮できなくなります。

アクティブな生活が送れるかどうかの分かれ目にしっかり噛める歯の「ある・なし」が大きく関係しています。

スポーツや運動も積極的に楽しんでいただくためにも、インプラント治療でしっかり噛めるようになってほしいと思います。

インプラント治療をされたの多く方は前向きな性格になって、よく運動をして、よく食べ、充実した毎日を送られています。 歯がある毎日は、心も身体も健やかにしてくれます。

しっかりと噛める歯を手に入れて毎日の暮らしを明るく楽しく過ごしていただくため、
私たちはインプラント治療を通じて患者さんに貢献したいと考えています。

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。
お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。