Allon4(オールオンフォー)−総入れ歯の方のインプラント−Q&A

〜よくあるご質問にお答えします〜

Q. 歯がまだ少しだけ残っているのですが、All-on-4は出来ますか。

A. 可能です。歯が少し残っている方や義歯を入れておられる方は、手術当日までそのままご使用いただいて、手術当日に抜歯を行います。そして、その日のうちにインプラントを埋め込んで(症状によっては次の日)、新しい歯(仮の歯)を入れます。


Q. かなり大掛かりな手術のようですが、痛くないのでしょうか?

A. 手術中はしっかり麻酔をかけますので、痛みは全く感じません。また、お口の中は治りやすいですし、手術の範囲も狭いです。実際に手術された患者さんからの感想は、思ったより楽だったというものがほとんどです。


Q. できるだけ腫れや、痛みがないようにAll-on-4をしてもらう方法はありませんか?

A. CTを基にコンピューター上で精密な計画を立てて手術を行う、ノーベルガイドシステムという方法があります。このノーベルガイドシステムを使うと、歯ぐきに3ミリ程度の孔を4つ開けるだけで手術が終わります。型を取る必要もないので、術後、早ければ1時間程度で仮の歯が入ります。また、手術後も痛くない、出血しない、腫れない、というのがノーベルガイドシステムの特徴です。


Q. 体力に自信がありませんし、高齢になってきたのですが、All-on-4をしても大丈夫ですか?

A. 上記のノーベルガイドシステムは、体力のあまりない方や高齢の方にも適しています。しかし、あご骨の状態によっては使用できない場合もあります。


Q. All-on-4後の食事で気をつけることは?

A. 術後しばらくの間は、硬いものを避けていただいたほうが、インプラントに負担がかからなくて良いです。


Allon4についてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。

インプラント治療に関するご質問・ご相談がおありですか?

無料電話相談にいただいたご質問は、専任のカウンセラーがお答えします。

上下をブリッジにしています。最近、自分の歯も悪くなりぐらぐらになっています。別の歯医者さんではオールオンフォーが一番いいと言われました。私自身も総入れ歯にするよりはインプラントにしたいと希望しています。御医院でオールオンフォーをした場合の概算費用を教えてください。分割払いなどがあればそれも含めて教えてください。(大阪市東淀川区 AO様)

米国に在住しています。このたび日本人の歯科医から紹介を受けて米国人の歯周病とインプラントの専門医に診てもらいました。CT診断の結果、全ての歯根が70%以上なくなっているそうで、全部抜歯だと言われました。抜歯後の治療としては上下2本ずつのインプラントで全体をつなぐ方法(外す必要あり)と、上下4本ずつのインプラントで固定する方法(外す必要なし)を提案されましたが、これは貴医院で治療する場合の、たとえばオールオンフォーと比べていかがでしょうか。(TK様)

他の医院でインプラントを5本入れてもらい糸を抜いたところです。不安なのでセカンドオピニオンとしてお聞きしたいのですが、現在口内炎や腫れで口の中に違和感を感じています。鏡で見るとインプラントのネジの部分が露出しているように見えるのですが、この場合食事や歯みがきをしても大丈夫でしょうか?また露出していること自体は問題はありませんか?(大阪市北区 NM様)