入れ歯で苦労されたあなたへ

想像して下さい。
あなたが、入れ歯ではなく、自分の歯で何でも食べている時のことを。

家族や友人の前で何にも気にすることなく、おいしい物を食べられる。食べたくても食べられなかった物が食べられる。入れ歯から解放されると人生変わりますよね。

しかし、何でも咬める入れ歯を作るのは簡単ではありません。

入れ歯にはたくさんの克服すべき問題があります。入れ歯の問題が克服できたらどうなるでしょうか。楽しい人生を送れます。

このようなお悩みはありませんか?

・入れ歯を外すと、顔がしぼんで老けて見える。

・すっかり人相が変わって見える。

・せんべい、漬物など硬いものが食べにくい。

・肉やパンなどが噛み切りにくい。

・お孫さんから口が臭いと言われる。(実は入れ歯のせいだった)

・口臭がするのではないかと気になり、人と話すのが怖くなる。

・食後に入れ歯を外して洗わなくてはならないので、外食や旅行が億劫になる。

・入れ歯であることを、他人には知られたくない。

入れ歯の問題
<健康面>・・・他の歯に負担をかけたり、あごの骨がやせてきたりします
  • ●バネを掛けた歯に負担がかかり、数年でぐらぐらになり、だめになることが多い
  • ●入れ歯をしていてもアゴの骨がやせるのでその都度、入れ歯に肉盛りをしないといけない。

そのほかの問題はこちらをクリック

  • ●アゴの骨は永遠にやせていき、ついには入れ歯がまったく合わなくなることも多い。その場合は、入れ歯を外し、食べ物を丸のみすることになり、寿命も縮まる
  • ●食べ物カスが残りやすく、口の中が不衛生になりやすい。

<機能面>・・・入れ歯が合わなくなるとこんな問題が起こってきます
  • ●入れ歯を入れて噛むと痛い。(アラレなどは、くずが入れ歯と歯ぐきの間にはさまって痛い。)
  • 噛む力が出にくいので、お餅などを噛むのに苦労する。(硬いせんべいやするめ、漬物などは入れ歯の前歯では噛み切れない
  • ●基本的に、噛む力が弱く(天然歯やインプラントの5分の1)、硬いものが食べにくい。(硬いものを食べる時はあらかじめ小さくしておかないといけない。)
  • 熱を感じにくい。(熱いものや冷たいものがおいしくない。熱いものを飲む時は気を付けないとやけどする。)
  • ●歯ぐきが入れ歯で覆われていて、食べ物の味を感じにくく、おいしくない。

そのほかの問題はこちらをクリック

  • ●上の入れ歯が落ちてきたり、下の入れ歯は安定が悪く食事中にがたついたり、動いたり、たわんだりして食べにくい。何もしないでも動くこともある。
  • ●入れ歯が合わなくなってくると口を開けたり、話をするとはずれることがある
  • ●入れ歯のバネがあたって痛い
  • ●バネを掛けてる歯は負担が大きく、数年でぐらぐらしてくる。
  • ●取り外しの時に歯ぐきにこすれて痛い
  • ●入れ歯の取り外しが困難
  • ●入れ歯の厚みによる違和感が大きく、お口の中がせまく感じる。(金属床なら違和感少ない)
  • ●ほっぺたや舌を噛む。
  • ●洗っても臭いがつきやすい。(口臭の原因にもなる)
  • ●入れ歯がこわれやすい。
  • 言葉をうまく発音できず、人前に出たり、話をするのが億劫になる。
  • ●歌が歌いにくくなる。
  • ●口の中でがたつきやすく、違和感が強い
  • ●がたつく時は入れ歯安定剤を使うが、安定剤は気持ち悪く、後で取るのが大変。

<精神面>・・・人の目を気にしてしまうことが増えてしまいます
  • ●部分入れ歯は歯にひっかけるバネが金属であり、結構目だってかっこ悪い
  • ●食事後、入れ歯を外して洗わないといけないので、外食や旅行がしにくい
  • ●入れ歯をはずすと顔がしぼんでふけて見える。(人相が変わる)

そのほかの問題はこちらをクリック

  • ●入れ歯のイメージが、年寄りくさい、精神的に入れていること自体がいや
  • ●食事がおいしく感じられない。
  • ●バネと歯の間に食べ物が入りやすく、取り外して掃除が必要。
  • ●違和感に慣れるのに時間がかかる。結局慣れないときもある。
  • ●取り外して手入れをするのがめんどくさい。

入れ歯の問題点を解決できるのがインプラントです。

自分の歯の様に噛むことができる。
他の歯に負担をかけない。
あごの骨がやせるのを防ぐことができる。

入れ歯でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

入れ歯に代わるインプラント

インプラントは第2の永久歯と呼ばれており、もう一度歯が生えるのとまったく同じです。

天然の歯よりも噛む力は強く、ほぼ何でも噛めます。入れ歯のわずらわしさから開放され、生きがいもでき、若返ります。

歯の本数が少ない方は平均寿命も短いことが証明されています。失った歯をインプラントで補えばその問題は解決します。

このホームページで「インプラント」の良さをどうぞ確認して下さい。

インプラントと入れ歯の違い

インプラントは怖いと思っておられませんか?

手術が痛くなく、安全に出来たら大丈夫ですよね?

痛くなく安全にできます

痛くない理由

高い麻酔技術

痛みと無縁になる3つの方法

・静脈内鎮静法 ・鎮静薬の内服 ・笑気麻酔

安全にできる理由

あごの内部の血管や神経を傷つけないためにCT撮影をし、安全な治療をいたします。

ロケーター義歯

入れ歯でお悩みの方はこちらまでどうぞ(無料)

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。