インプラントの
10年保証制度

インプラントを長持ちさせたいというご希望におこたえします

安心して治療が受けられます

インプラントが本当に長持ちするのかどうか、心配される患者さんは多くおられます。

そんな患者さんのために当センターでは
治療後も安心していただける保証制度(院内保証)
を設けております。

年数の説明

当センターでは、インプラント治療を行われた方にインプラント本体について10年間の保証期間を設けております。
インプラント本体は治療終了後10年間かぶせ物(上部構造)は5年間です(磁性アタッチメント・ロケーターは3年間)
(適用対象:2010年5月以降にオペをされた方)

※お試しインプラントは上記保証の対象外です。お試しインプラントには治療後半年間の保証期間を設けております。お試しインプラントについてはこちらをご覧ください

◎治療後の保証を受けるためには、定期検診に来ていただくことが条件となります。治療後のメンテナンスは歯周病や虫歯を予防し、インプラントやご自分の歯を守ることにつながります。

治療後の年数 保証内容
5年まで 100%
5〜6年 70%
6〜7年 60%
7〜8年 50%
8〜9年 40%
9〜10年 30%

保証書

治療後は保証書をお渡しします

インプラントを長もちさせるために

当院の相談窓口には、インプラントはどれ位持つか?長もちするのか?インプラントの寿命(耐用年数)は何年くらいか?等のご質問が寄せられています。実際にインプラントが何年くらいもつのか、気になるところだと思います。

治療後は歯周病にならないように気をつけてケアをしていくことが重要になります。

当院のメンテナンス

メンテナンス

インプラントを長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが重要です。プラークが原因で歯周病になることは皆さんもご存じのことと思いますが、インプラントもまた、プラークによって歯肉が歯周病と同じような炎症を起こしてしまいます。それを防ぐことがインプラントの長もちにつながります。

メンテナンスでは歯科衛生士が専用機器を使って歯をクリーニングし、普段のブラッシングでは取れない歯の表面のバイオフィルムや歯石を除去します。

当院では歯のクリーニングに力を入れており、患者さんお一人お一人に担当の歯科衛生士がつき丁寧にクリーニングいたします。

ご家庭での歯みがき

歯みがきチェック

インプラント治療後は定期的に医院でメンテナンスを受けていただきますが、それだけではインプラントを長もちさせることは出来ません。

健康な歯ぐきを保つためには毎日の歯みがきが重要になってきます。

正しいブラッシングの方法はメンテナンスにお越しいただいた際に当院の歯科衛生士が患者さんにお話させていただき、鏡を見ながらブラッシングの練習を行っていただきます。

インプラントの周囲の歯ぐきだけでなく、お口全体を隅々まできれいにすることが、インプラントの長もちにつながります。



当院では、インプラントを長い期間安心して使っていただけるように、当院でインプラント治療を受け、その後メンテナンスにきちんと通っていただいていることを条件に、インプラント本体については10年間の保証期間を設けております。

治療終了時に保証書をお渡ししますので、大切に保管してください。

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。