Q&A 治療中の不安や疑問

質問16
治療期間はどのくらいかかりますか?
一覧に戻る

治療期間はケースによってかなり変わります。

単純なケース、例えばインプラントを1〜3本くらい埋め込むような場合は、下アゴで3ヶ月半、上アゴで4ヶ月半くらいです。

<基本的なインプラントの治療の流れ>
初診カウンセリング・検査・治療計画のご説明→手術→1〜2週間後抜糸→(インプラントと骨が結合する期間)→3〜4ヶ月後かぶせ物の型取り→かぶせ物のセット

総入れ歯の方にインプラントをする場合は、仮歯はその日のうちに入ります(オールオンフォー)が、最終的にすべて治療が終わるには半年くらいかかります。ただ、仮歯が入ってる間はそんなに不便はありません。


また、インプラントをするために必要な骨の厚みが少ない場合には上顎洞を持ち上げたり(ソケットリフトサイナスリフト)、骨を増やすような手術(GBR法)をします。その場合は、プラス1〜4ヶ月くらいかかることもあります。

その場合、トータルの治療期間は長くなりますが、骨ができるのを待つだけの期間ですので、通院は必要ありません。ですから通院のご負担という意味では心配ありません。

インプラントの治療期間や方法についてのご質問・ご相談は北大阪インプラントセンターへ。
大阪市梅田、なんば、豊中市、吹田市、神戸市(三宮駅前)に合計6院あります。
お電話での予約・無料相談はこちら
ネットでの予約・無料相談はこちら

禁無断転載・使用 この回答は松本正洋のオリジナルの回答ですので、内容の無断転載を禁止します

一覧に戻る