出版記念キャンペーンでは、

アマゾン ベストセラー総合第2位を獲得いたしました!

詳細はこちら

これも応援頂いた皆様のおかげです。ありがとうございました!


この本を読むだけで、
あなたの歯のお悩みは、大きく解決に近づきます。

●医療法人 真摯会 北大阪インプラントセンター まつもと歯科総院長の松本正洋です。

 この本は、インプラント治療への不安や費用への疑問などを解決し、信頼できる歯科医をどのようにして選べばいいかなどをわかりやすくアドバイスした、インプラントのすべてがわかる教科書です。
 今歯にお悩みがあり、インプラントってどんなものかと思っておられる方などにぴったりです!

 

■著者の思い

インプラントのことをよく知らない人が多過ぎる。

それがこの本を書くきっかけになりました。


インプラント治療にはオプションがたくさんあります。
そして、それには利点・欠点があり、患者さんはインプラントに対する知識がない為に歯科医師の言うままになっています。
その歯科医師がいい治療法を勧めてくれればいいのですが、必ずしもそうとは限りません。
さらに、現状のインプラント治療には問題もあります。

 

この本の中に、患者さんがインプラント治療を受ける際の注意点、様々な最先端の治療法の説明、そしてどんな医院で治療を受ければいいかも、わかりやすく書きました。


患者さんにとっては、この本がインプラント治療を受ける際の教科書となれば幸いです。

 

北大阪インプラントセンター
総院長  松本正洋

■本の概要

■読者の方からのご感想コメント

●「インプラントの正しい知識と歯科医の選び方」松本正洋著
この本をお読みになった方からの感想コメントをご紹介します。

→現実的なリアリティーのある内容に納得。インプラントの効果や有効性がよくわかりました。 大阪府 A.O.様

→書店で立ち読みするつもりでしたが、インプラントを考えていたのでためになることがいっぱい書かれてあり即購入となりました。兵庫県 w様

→私でもインプラントができるとわかり思わず涙を流しました。 大阪市 62歳女性

→この本を読んで、インプラントのような高額な治療は患者側も内容をしっかりと知ったうえで受けるべきだと思いました。 大阪市 55歳男性

→入れ歯が合わなくて困っている私のような者にとっては、インプラントは今後の人生の希望の光のように感じます。 西宮市 65歳男性

→内容が具体的でわかりやすかったです。 吹田市 48歳女性


■著者プロフィール

北大阪インプラントセンター 総院長 松本正洋

医療法人 真摯会(しんしかい)理事長 
医学博士

1989年よりインプラント治療を始め、これまでに10,000人以上、22,000本以上のインプラント治療に携わる。(2016年4月末日現在)インプラントが歯科診療の切り札になることを早くから見越し、あらゆる種類のインプラント治療法に精通している。


現在は自ら手術する一方、治療実績で国内最大規模の北大阪インプラントセンター総院長として、自院のドクター34名を含め、他院の歯科医にも講習を行い、インプラントの普及に努める第一人者。インプラント学会認定医。著書に「100歳まで輝く歯のバイブル」がある。専門論文、専門誌での紹介多数。日本の患者の皆様にインプラントの世界最高治療をご提供することをライフワークとしている。


1964年生まれ。広島・修道高校卒、国立長崎大学
歯学部卒。米国インプラント学会アカデミー会員。


北大阪インプラントセンターのメディア掲載情報はこちらです