インプラント手術後のお悩み|インプラントのトラブルなら関西インプラントリカバリーセンターへご相談を

ぐらついている

インプラントが根元からグラグラしている、インプラントが抜けてしまったという場合には、骨とインプラントが結合していない可能性が高い。

ぐらつきの原因
手術中のドリルによる熱によって骨が壊死を起こした
手術後に感染を起こした
インプラントの技術が未熟だった
事前の検査がちゃんとできていなかった
骨を増やすなどの治療ができていなかった
インプラント周囲炎(歯周病)

※かぶせ物のみがグラグラしている場合にはアバットメントの調整等になります。
かぶせ物の不具合

かぶせ物が外れた・欠けた、うまく噛めない

かぶせ物の不具合の原因
アバットメントと上部構造の緩み
インプラント本体とかぶせ物をつなぐネジ部分が緩んでいる
セメントでの接着の場合は接着しているセメントが溶け出してしまっている

噛み合わせがあっていないと強い負荷がかかりかぶせ物がかけてしまうことがある

痛み・腫れ

痛みが続いている、腫れている
※手術後、数日間〜1・2週間は痛みや腫れがありますので処方された内服薬を服用して様子をみましょう。

痛みや腫れの原因
手術時に血管や神経を傷つけた
患部が感染し炎症を起こしている
インプラントが隣の歯の根にあたっている

実績豊富  初診カウンセリング無料

無料電話相談・初診予約はお電話で

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

なんばクローバー歯科
大阪市浪速区湊町1-2-3
マルイト難波ビル3F
(ホテルモントレの入るビル)
TEL:06-6586-6070

クローバー歯科クリニック
豊中駅前院

大阪府豊中市玉井町1-1-1
エトレ豊中2F
TEL:06-6857-4500

関西インプラントリカバリーセンターは北大阪インプラントセンターに併設しております。