治療計画書004 患者さん:大阪府豊中市 男性

今の状態

左の前歯が根元でおれています。 隣の歯のかみ合わせが反対になっています。

治療方針

インプラント治療をご希望とのことですので、折れている前歯は抜歯してインプラントを埋め込み新しく歯を作ります。

隣の歯のかみ合わせが反対になっていてこのままインプラント治療を行うとかみ合わせによってインプラント自体にダメージを与える可能性が高いのでインプラント治療の前に反対になっているかみ合わせを改善します。

具体的な治療

@リンガルアーチという矯正装置を使用して反対になっているかみ合わせを改善します(三ヶ月程度)。

A折れている前歯の冠を外して根っこだけになった歯を下の図のメカニズムで引っ張り上げます(一ヶ月程度)。

通常前歯のインプラント治療では骨歯茎ともにボリュームが足りません。

そのため骨を 増やしたり違うところから歯茎を移植したりと何かと身体的に負坦の大きい処置を伴いますが、この処置を行うことによって骨、歯茎ともにポジユームがアップします。また抜歯も非常に容易になります、

B3ヶ月後抜歯を行い。インプラントを同時に埋め込みます

C3ヶ月後インプラントの2次手術を行います

D型採りを行います。

E試適をおこないます。(製作したものが正確にできているかの確認です)

F被せもの装着

以上治療期問は1年程度を予定しています。

尚、歯の移動は動き方に個人差がありますので治療期間はあくまで一般的なものです。実際には前後する場合があります。


※個人情報保護のため、地域名、固有名詞は変更している場合があります。


インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。