治療計画書007 患者さん:大阪市西区 女性

●パノラマレントゲン写真

現在の問題点)

抜歯が必要な歯 ☆

根の治療が必要な歯 ★赤

歯がない部分 ★青

治療方針

左の上下の歯がない部分にインプラントを埋め込んで全体の安定をはかる

治療計画

1、左上のブリッジを切断します。問題の歯が残すことが出来るか、出来ないかの判断を行います。残す場合は根の治療に入ります。残せない場合は抜いていきます。尚抜いた場合は部分入れ歯を使用することになります。

2、抜歯した場合、4〜6ケ月まってインプラントを2本埋め込んでいきます。このあいだは仮歯が使用できない期間があります。根っこの治療を行った場合、インプラントを2木埋め込んでいきます。

3、左下のブリッジを除去します。一番奥にインプラントを1本いれていきます。

4、インプラントと骨がくっつくのを待ってかぶせ物の製作に入ります。

治療期間)

治療期間は歯を残した場合、約半年

歯を抜いた場合は、一年を予定しています。

※個人情報保護のため、地域名、固有名詞は変更している場合があります。


インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。