治療計画書024 患者さん:大阪府豊中市 女性

パノラマレントゲン写真




≪主訴≫


インプラントを入れたい

≪画像所見≫


右上2が保存不可なので抜歯しています。
CTで骨が完全に治癒していないので6月頃に再度CTをとって骨の状態を確認します。

≪CT画像≫




≪治療計画≫


1.インプラントを入れます。骨が少なかった場合は骨を増やす処置を行います。
2.インプラントを入れてから約4カ月後に二次手術を行います。骨を増やす処置をした場合は6カ月後に行います。
二次手術は歯茎の中に埋まっているインプラントを口腔内に露出させる処置です。
麻酔を用いた簡単な処置です。歯茎の量が少なかった場合は歯茎の移植をする場合があります。
3.2週間の治癒期間をおいて仮歯の型取りをします。仮歯で歯茎の形を整えていきます。
4.仮歯でかみ合わせや形態が問題なければ最終的なかぶせの型をとります。
5.かぶせを入れます。


※個人情報保護のため、地域名、固有名詞は変更している場合があります。


インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。

無料電話相談・初診相談予約は0120-505-589(歯科センター相談窓口)までお電話ください。インプラントについてのご相談はこちらから 無料インプラント市民公開講座 無料Web診断・無料メール相談 無料初診相談のご予約

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

説明会

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋


総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費治療方法治療期間をお答えさせていただきます。