最初は不安だったけれど手術して良かった

今日も、患者さんからお聞きしたことを掲載します。

この方は、68歳の男性の方で、ずっと入れ歯を使っておられました。

入れ歯を使ったことのない方はご存じないかもしれませんが、入れ歯は食事の度に洗うのが基本です。

そして、場所にとっては何かのはずみで急に外れてしまうこともあります。

この方は、そういう経験を何度もされて、「外れない入れ歯はないのか」とずっと思っておられたそうです。

入れ歯だった部分をインプラントにしてみて、外して洗う必要がなくなったことと、急に外れることがなくなって、安心して生活出来るようになったそうです。

そして、自分の元々の歯と全く変わらない感覚で、インプラントをしていることを忘れるくらい自然な感じだということに、とても満足していただいています。

気になる腫れや痛みも、ほんの一時的なものだったそうです。

「最初はやはり少し不安だったけれど、インプラント治療をして良かった」とのお言葉をいただきました。

 

北 大阪インプラントセンター スタッフ

入れ歯にはしたくない方へ

入れ歯に対して心理的な抵抗のある方は多いです。

かといって、ブリッジはまず、両隣の支えになる歯がない場合は治療出来ませんし、支えになる歯を削らなければならないという問題もあります。

もう一つ、支えなければならない歯の数が多い場合、ブリッジでは支えきれない場合もあります。

例えば、一番奥の歯を失った場合には、治療方法としては入れ歯(部分入れ歯)かインプラントになります。

入れ歯は嫌だとおっしゃる方が多いのは事実です。
入れ歯は高齢者の使うものだという意識があり、心理的にとても抵抗があるようです。

そのような患者さんには、インプラントをお勧めしています。
インプラントは保険がききませんので、治療費は高くなってしまいますが、一番奥の歯を失った方で、入れ歯が嫌な方は、インプラントしか治療法がありません。

このように、歯を失った場合は、治療方法が限られており、どれかを選ばなければなりません。

どの治療法にも長所短所がありますので、じっくり考えてお決めいただけるよう、しっかりご説明しております。

歯を抜いたあと、放っておくと危険です

虫歯や歯周病などで、歯を抜かなければならないと歯医者さんから言われたとき、幾つかの治療方法が提示されます。

ですが、抜歯した後、治療せずにそのままにしてしまっている方もおられます。

確かに奥歯が1本くらいなくても、他人からはほとんど見えないし、物を噛む時も、それほど不自由を感じないかもしれません。しかし、そのまま放っておくと、実は怖いことが起こるのです。

それは、抜けた歯の部分にスペースが出来るために、両隣の歯が空いたスペースの方へ少しずつ倒れてきます。また、横の歯だけでなく、例えば上の歯がない場合、下の歯が上に伸びてくることがあります。
1本歯がないだけでも、全体の噛み合わせが崩れ、このような事が起こってきます。

その他にも、はっきりと発音できなくなったり、噛み合わせが悪くなることによって、知らない間に全身のバランスが崩れ、肩こりや頭痛、筋肉が張るなどの症状が出る場合もあります。

これらの症状は個人差があり、人によって様々です。
どの場所の歯を失ったかにもよりますので、早めに歯科医院で治療を受けることをお勧めします。

低価格は良い?悪い?

ここ1~2年の間に、インプラント治療の出来る歯科医院の数はかなり増えました。

それに伴って、治療された患者さんの数も増え、インプラント治療そのものが注目されるようになってきました。

そうなると、今度は歯科医院の間で患者さんの取り合いになり、価格競争が起こってきました。インプラント1本5~10万円という、格安インプラントのチラシをご覧になったことがあるのではないでしょうか。

しかし、そんなに安い値段ではきちんとした治療を受けることは出来ません。

オートメーションで大量に生産した品物を安く売るのとはわけが違い、インプラントはお一人おひとりの歯や顎の骨などの状態に合わせた緻密な治療が必要だからです。

インプラント治療を専門にしているプロの歯科医が、熟練したスタッフと共に最新設備でオペをする場合、そんなに安い値段でインプラント手術を請け負えるものでしょうか。

安い値段をウリにしている歯科医院では、値段を安くしていることに、何か理由があるはずだと思います。

値段が高ければ安心というわけではありませんが、高度な治療内容に見合う金額なのかどうかは、患者さんにもぜひお考えいただきたいと思います。

北大阪インプラントセンターでは、お一人おひとりの症例をドクターたちが集まって検討する「症例検討会」を行っているため、より安全で確実な治療が出来ます。

インプラントのことでご質問、ご相談がありましたら、無料の電話相談窓口を設置しておりますので、お気軽にお電話下さい。専任のカウンセラーがお一人おひとりのご質問にお答えいたします。