→センターの表記について

心斎橋クローバー歯科開院

大阪で治療実績25年。医師・歯科医師60名を擁する医科歯科グループです
  • 手術の前に
    絶対に読んでください

    私のインプラントに
    対する強い思い

    北大阪インプラントセンター
    総院長 松本正洋

  • 総院長 松本正洋

私はインプラントを成功させるにはどうしたらいいかを、
365日、一日中(朝から晩まで)考えています。

↓

01 手術が上手か

オペの様子

 インプラントの手術が上手な医院で手術を受ければ、患者さんは手術も楽になり、かつ痛みやしんどさもなく、更には成功率も上がりますので手術の上手さは絶対に外せません。

 手術の上手さの要因は、医師の手先の器用さなどはもちろんなのですが、それだけではなく、器用さは理論について来ますので、手術の理論をしっかり理解してる医師のところでインプラント手術を受けて下さい。

02 痛みのない手術ができるか

痛くない手術

 インプラント手術を痛くなくすることは、患者さんにとって大変重要な事です。

医師によっては、痛みは仕方ないと考えてる医師もいるようですが、それでは絶対だめです。

患者さんに安心な手術をご提供する為には、痛くない手術は非常に大切なことです。当院では手術の無痛治療を常に考えています。

03 手術が安全か!

歯科用CTによる診断

 残念ながら、週刊誌や新聞を見るとインプラント手術の事故が報告されています。現実に令和元年の今でも事故は起こっているのです。

手術の際に神経や血管を傷つけて麻痺や出血多量を起こしたりしています。CT画像を確実に診断する高度な能力が求められます。

 また、手術の際に血圧、脈拍、血中酸素濃度などのバイタルサインをちゃんとチェックしているかなど、安全の為に万全を尽くすことが絶対に必要です!

04 実績が十分にあって安心できる医院か

オペの様子

 インプラントを始めたばかりの医院は当然ながら実績が少ないです。確実に実績が十二分にある医院でないと安心できません。今までトータルでどれだけの手術をこなしたかを知った上で医院を選ぶことが大事です。

 また、年齢が高い医師の実績が多いとは限りません。50代で初めてインプラントのオペをする医師だっているのです。

 手術をどのくらいしたかを目安にして下さい。

05 費用は妥当か

適切な費用

 治療の費用は安い方が良いに決まっています。

ただ、費用が安い医院の多くは、医師の勉強にかける費用、設備にかける費用、衛生士・助手にかける人件費が低くならざるを得ません。

 仕事のできるスタッフは離れてしまいます。「安かろう、悪かろう」はやはり避けることはできません。

06 その医院が信頼できるか

信頼できる歯科医師

 その医院が実際に信頼できるかどうかは行ってみないとわかりません。仮にネットで素晴らしい評判の医院であったとしても、実際に行ってみたら不満を感じる可能性もあります。

 その医院が技術はもちろんのこと、本当に信頼できるかどうかも、治療を受けるためには非常に大事です。

07 歯周病になりにくい
インプラントを使っているか

インプラント

 インプラントが何年持つか、皆様気になると思います。インプラントを失う原因の一番が歯周病です。このことは、もう歯科界では分かりきったことなのです。

 その歯周病になりにくいインプラントを採用することが、インプラントの長持ちにつながり、患者さんの為になるのです!

北大阪インプラントセンターの
インプラント料金

1本の場合の分割プラン

ブリッジの場合の分割プラン

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です
説明会
手術の安全性を
深く追及しております
  • 当院の手術が安全な理由
  • 格安・激安の医院に待った!
  • 圧倒的な症例数

治療例 手術の症例を一覧で見る

お試しインプラント

インプラントの不安を解消!!
総院長によるわかりやすい解説動画もあります
当センターの症例数
実績25年で29,461
14,041人の方の
治療実績があります
(グループ全体 2019年9月末日現在)

詳しい治療実績はこちら

当院から患者様へ
7つのお約束

インプラントの実績が豊富なので安心できる

 治療を受ける医院を選ぶ上で重要な判断基準となるのが治療実績です。

 当院では1989年より大阪で診療を行っており、インプラントの過去症例数はトータルで、14041人以上、埋入本数29461本(2019年9月末日現在)です。

 実績は国内トップクラスなので、安心して頂けます。豊富な経験と確かな技術のあるインプラント認定医多数在籍しております。

インプラント認定医だから安心できる

認定医

 当院ではインプラント学会の認定を受けた歯科医師が治療を行います。学会の定めた研究会・講習会への参加、試験、症例発表などを行い認定を受けています。

 日本の歯科医院は、看板にインプラントと表示はしているけれども、認定医でもなく、また、オペのケースも年に数回で治療に精通していない医院が大半です。「餅は餅屋」という言葉が示すように、やはり「手術はインプラント認定医」のところで受けるのが一番です。

 当院では患者さんへより良い治療をご提供できるよう常に新しい歯科医療を勉強し、技術を取り入れています。ドクター紹介

10年保証をしている

保証書

 治療終了後10年間、インプラント本体について保証いたします。かぶせ物(上部構造)に関しましては5年間とさせていただきます。

 ただし、保証を受けるには必ず定期検診に来て頂くことが条件になります。継続したメンテナンス受けていただくことで長期的にインプラントを維持することが可能になります。保証制度

インフォームドコンセント(説明と同意)を重要視している

インフォームドコンセントを重要視

 患者様への説明を十分に行います。そして必ずその説明に納得されてから治療に入ります。患者様との信頼関係や、意志の疎通がとれていることがインプラントの様な先進医療には不可欠です。治療の流れ

設備がしっかりしているのでよりいい治療を提供できる

歯科用CT

 北 大阪インプラントセンターでは、歯科用CTを全医院に完備しており、被ばく量もとても少ないです。診断・解析の為のソフトも最先端のものを使っていますので、しっかりとした治療計画をたてることができます。

 また、レーザー治療装置、BRソニック(骨の形成を促進する装置)などの最新機器も揃えています。更に当院では麻酔科医とも提携していますので安全なオペを行うことが可能です。CTについて

患者様のことを家族のように思っている

 当院では患者様のことを家族のように大切に思いながら治療することを最も大事なことだと考えています。ドクターはもちろんのこと、歯科衛生士、受付、歯科助手等のスタッフも同様に、患者様のことを第一に考えてあたたかな対応を心がけております。

歯科医対象にセミナーをしているので安心

歯科医対象にセミナーをしている

 北 大阪インプラントセンターは歯科医師対象にセミナー・講習会をしております。歯科医にインプラントを教える立場にありますので、口腔外科としての技術面は最高水準であります。

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア

インプラントとは

 インプラントは見た目も噛み心地も自分の歯と変わらないため「第二の永久歯」とも呼ばれる最先端の治療方法です。

 インプラントとは歯を失ったところに人工の歯を作る治療です。チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込んで、そこに人工歯を装着します。

 被せ物(補綴)はセラミックなどでできており、天然の歯と遜色のない色合いに近づけることができます。インプラントが顎の骨に自立するため、差し歯や入れ歯のように他の歯に負担がかかりません。

 スウェーデンのブローネマルク教授が1965年に世界で初めてインプラント治療を行いました。現在では歯が失ってしまった方にとって大きなメリットのある歯科治療として世界中で行われるようになりました。

 インプラントの技術は日々進化しています。顎の骨が少なくインプラントが難しかった方でも、骨を増やす治療(サイナスリフト・ソケットリフトGBR法など)によってインプラント治療を行えるケースが増えています。以前インプラントができないと言われた方もぜひ一度ご相談ください。

こんなお悩みをお持ちの方はインプラントをご検討ください

入れ歯の不便さを解消したい

 入れ歯(総入れ歯、部分義歯)が合わなくて困っている、毎日外して洗うのが面倒、うまく噛めない、入れ歯を使っていることを周りに知られたくないなどでお悩みの方はインプラントで解消できます。

 また、入れ歯は細菌や汚れが付きやすいため口臭の原因となることがあります。インプラントは自分の歯と同じようにメンテナンスができますので、入れ歯を使用していて口臭が気になる方にもおすすめです。

→入れ歯とインプラントを比較してご説明しています。

ブリッジにできない・健康な歯を削りたくない

 支えとなる歯や奥歯がないのでブリッジをができない、健康な歯を削らずに治療したいという方は、インプラントをおすすめします。インプラントは独立して顎の骨に固定されるので支えとなる歯は必要ありませんし、他の歯を削る必要もありません。

 また、以前ブリッジで治療した歯が外れてしまって、再度ブリッジをすることがむずかしい場合にはインプラントで治療をすることができます。

→ブリッジとインプラントを比較してご説明しています。

交通事故や転倒などで歯を失ってしまった方

歯周病や虫歯以外にも交通事故や転倒などで突然歯を失ってしまうことがあります。そういった場合もインプラント治療が可能です。(先に歯周病治療を行う場合があります。)

職業柄、審美性や発音が重要な方

人前に立って話すお仕事をされている場合は、見た目や話しやすさが大切なポイントだと思います。インプラントはご自身の歯の形や色に合わせて作りますので審美性に優れています。また、入れ歯での発声や発音に不自由さを感じている方にもインプラントはおすすめです。

インプラントの基礎知識

「インプラントって最近よく聞くけどどんな方法なんですか?」という質問をよくいただきます。インプラントとは、歯周病で歯が抜けてしまったり、虫歯が進行して歯を抜かなければいけなくなってしまった時に人工の歯をつくる方法のひとつです。

インプラントの仕組み

インプラントはまず歯の根っこの代わりになるインプラントという人工の歯根を顎の骨に埋め込みます。その後、土台を取り付けてセラミックなどでできた人工の歯をかぶせます。

インプラントのメリット

歯を失った場合の治療としては、他には入れ歯やブリッジという方法がありますが、インプラントは入れ歯やブリッジと比較するといろいろなメリットがあります。

【しっかり噛める】
インプラントは骨と結合するため自分の歯のように噛むことができます。

【他の歯を削らなくていい】
ブリッジは両隣の歯を削って人工歯と連結させて固定しますが、インプラントは隣の歯を削りません。

【審美性が高い】
インプラントは入れ歯と違って、両隣の歯にバネをひっかけて支える必要がありません。前歯の場合も天然歯の自然な美しさを再現できます。

など・・・

お気軽にご相談ください

インプラントについて詳しく知りたい方はお気軽にご相談ください。
専門医による無料初診相談電話メールによる無料相談をおこなっています。セカンドオピニオンが必要な方や治療法や治療期間等のご質問がある方も、ぜひご相談くださいね。

お知らせ

公開講座

・2019年12月8日(日)にインプラント無料市民公開講座を大阪梅田で開催いたします。 ⇒詳しくはこちら

北大阪インプラントセンターは、産経新聞・毎日新聞などの様々なメディアに取り上げられています。

メディア掲載情報

テレビ出演のお知らせ「香坂みゆきの歯の相談室」に総院長がレギュラー出演。サンテレビの番組で歯についてお話しました。

総院長松本正洋が「平成のトップ歯科医密着24時!」に出演

総院長著書「インプラントの正しい知識と歯科医の選び方」

実績豊富・初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かネットから

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・無料メール相談

治療費・治療方法・治療期間などをお答えします

説明会

 人間は何のために生きてるかというと、当然幸せになる為に生きてるわけですが、幸せの基準がいくつもある中で、やはりご家族やご友人との楽しい団欒の時間というのは、その幸せの大きな一部分だと思います。歯が悪いためにその楽しい団欒の時間が万が一失われてしまったら、とても辛いことだと思います。お食事をおいしく食べれるように、我々はその楽しい団欒の時間、つまり幸せの一部分を作る為に、大阪でインプラント診療を行っています。

 私たち人間にとって噛むことは健康の根幹であり、人生を味わう原点であると思います。それを実現してくれる最新治療がインプラントです。北 大阪インプラントセンターでは多くの方にインプラントの素晴らしさを知っていただくために、毎月3〜4回、大阪梅田、なんばで無料のインプラント市民公開講座を行っています。

北大阪インプラントセンターは大阪・神戸に9医院を展開する歯科グループです

土曜日も夜8時まで診療しています。梅田院、なんば院は日曜日も診療しています。