インプラントを3万本した
歯科医の本音

[最終更新日]2021年4月6日


総院長 松本正洋
総院長 松本正洋

私は30年以上の間に3万本のインプラント治療に携わって来ました。
その非常に多い経験から申しますと、インプラントの欠点は実質、費用だけだと思います。
一般的なインプラントの欠点は、当院にとっては実は大した欠点では無いんです。
1つずつご説明します。

一般的な欠点1)
手術をしないといけない

インプラントオペ

静脈麻酔

●確かに、手術は怖いと思っておられるでしょうが、実際にはインプラントの手術の負担の大半は、1〜2本程度の簡単な手術で、親知らずを抜くより楽です。

親知らずを抜くとお顔が大きく腫れたりしますが、インプラントの場合はあまり腫れません。
(当院は手術の手際が良いため負担が非常に低いです)
また、当然ですが麻酔をしますので麻酔が効いてしまえば痛い訳がありません。

当院は麻酔の研修をしっかりしてるため、確実に麻酔が効きます。麻酔が苦手な歯科医院ですと麻酔がちゃんと効いてなくて痛むことがよくあります。
さらに、大きな手術の場合は、当院は医科の麻酔科医が常駐しており、静脈内鎮静と言って点滴麻酔をしています。
その場合患者さんは手術中は寝てしまいますので、手術の負担はほぼ全くありません。(当院は更に、ご希望の方には全身麻酔もしています)

冷静に考えてください。
当院の麻酔は確実に効きますので痛い訳がないですし、点滴麻酔をすれば寝てる間に手術が終わる訳ですから、怖いなんてことは有り得ないんです。

(点滴麻酔は事前の検査問診で安全にできます)

●それでも手術が嫌と言う方はおられると思いますが、今後の長い人生において、丈夫なインプラントで何でも食べれるメリットを考えたら、手術はほんのいっとき(1~2時間)で済みますので、そのメリットを考えれば手術は大したことは無いと考えて良いと思います。

一般的な欠点2)
手術そのものにリスクがある

手術中の3大リスクをご説明します

1. 手術中に神経・血管を傷つける
2.上アゴの上顎洞という空洞を傷つける
3.手術中に全身状態に異変が起きる

これらのリスクは回避できます。順番にご説明します。

1. 手術中に神経・血管を傷つける

⇒ ベテランの歯科医師がCT撮影を行い、確実に安全な様に手術しています。
それでも安全を確実に確保したい場合は、サージカルガイドという装置を使って確実に安全に手術をしてるので安心できます。

サージカルガイド

2. 上アゴの上顎洞という空洞を傷つける

CT

⇒ ベテランの歯科医師がCT撮影を行い、上顎洞の立体的な位置を確認して安全な位置にインプラントを埋入します。

また、手術の際に、もしドリルの先が上顎洞に触れてしまっても、経験のある歯科医師ならそこでドリルの感触の違いに気づきますので上顎洞をドリルが突き抜けることはなく、痛みがないように安全に手術することが出来ます。

上顎洞

3. 手術中に全身状態に異変が起きる

問診

⇒ 手術をする前に、その患者さんがご病気を持ってないか、全身状態に問題がないかをしっかり問診して、手術をするかどうかを決めています。さらに、医科の麻酔科医が常駐していますので、より確実です。

一般的な欠点3)
治療期間がかかる

カレンダー

●治療期間はブリッジや入れ歯よりかかることが多いですが、ブリッジでも、支えの歯の神経治療をする場合はインプラントの期間とあまり変わりません。

また、入れ歯も難しいケースの場合は、慎重に作るため結構時間がかかります。

また、当院の場合は治療期間を短縮する工夫をしています。即時荷重インプラントと言って、インプラントをした日に仮歯を入れたり、骨と早期にくっつくインプラントを使っています。

即時荷重インプラントができない場合でも、治療期間中に見た目や機能的なご不便をおかけしない為に、手術後早期に適切な仮歯をお入れしています。

●ただ、それでも遅いと仰る方もおられます。
医学的に無理な場合はどうしようもありませんが、長い人生から見ると治療期間が数か月かかったとしても、治療が終わってしまえば一瞬の事だと思います。

一般的な欠点4)
持病のある方はできない

糖尿病、心臓病、骨そしょう症、高血圧、脳梗塞などの方はできない事があります。

持病の程度がある程度ひどい方の場合はインプラントはできません。

しても成功しなかったり、手術中に身体に負担を与えてしまいます。当院では、持病を的確に判断してインプラントをするかしないかを決めています。

当院は、医科の麻酔科医が常駐していますので、心臓病や高血圧の方でも安全に手術ができることができます。また、骨そしょう症のかたでも、骨とくっつきやすいインプラントを使っています。


以上の様な理由で、インプラント治療というのは、しっかりした医院で行えば、費用以外の欠点はほぼ無いと言っても私は過言ではないと思っています。
費用は確かに掛かりますので、欠点ではありますが、それも長い人生でインプラントから受け取れるメリットや幸福感を考えれば、必ず価値があると思っています。
(また、費用が安い医院は何かを省略しています。勉強にかける費用だったり、設備や安全にかける費用だったりですので、安易に安い医院を選ばない方が良いです。)

インプラントメニュー

当院の手術内容

インプラントについてのご質問・ご相談は無料初診カウンセリングでドクターが詳しくお答えいたします。お気軽にご予約ください。無料の電話相談やWeb診断も行っていますのでご利用ください。